家族からケチといわれるほど節約にはげんでいます

家族に強いることはしませんが、独身時代から節約していた感覚が残っていて実行しています。会社にはワイシャツで行くのが慣習になっていたので、長年着用していましたがブルゾン型の制服に着替えるので下に着ているものが目立ちません。そこでワイシャツに似せたシャツを買ってきてもらい着るようになりました。クリーニングに毎回ワイシャツをだしていましたが、その分の費用がいらなくなりました。ただしイベントの時はワイシャツを着ていくことにしています。昼食は同僚の多くは会社の食堂にいきますが、会社の補助がなくなり、値上げしたのをきっかけに弁当にしています。弁当は妻が作るのが面倒だと嫌がるので朝食にでてきたおかずを自分で詰めてもっていきます。基本的に海苔弁当がすきなので、2段にして御飯をつめるだけで幸せな気分になります。

自分の部屋のエアコンは夏冬ほとんど使わないで、リビングですごすようにしています。熱帯夜はさすがに暑苦しいのですが、クラウドソーシングなどして小遣い稼ぎができる時間とわりきって多少暑さが緩和する時間まで起きています。

本や雑誌もここ10年ほど購入したことがなく、すべて図書館で借りています。年間300冊ほど借りているので、知識も増えて一石二鳥です。毎月3万円ほど小遣いをもらいますが、外出するときの電車代と家族で出かける外食費に使用しているので、節約しながら家族に奉仕しているのを楽しんでいるような感じであまり無理はしていません。