家計簿はアプリで気楽に、そして小さな積み重ねでこつこつ貯める

家計簿も続かず、支出も収入もあまり把握していないというのが現状だったのですが、そんなずぼらな私にでも簡単に続けられるのがスマホの家計簿アプリです。

私の場合はとにかく細かく記すのが苦手なのでざっくりと日々の支出を記録しています。食費、生活費、交際費など月にどのくらい使っているかをとりあえずレシートの金額をつけていきます。そして、使っている金額を把握しています。

スーパーでお金を払う時はあえて500円玉のおつりをもらうように心がけています。この500円玉貯金はかなり効果があります。たまったら家族で外食したりとレジャーに使うようにしています。

また、以前までならばドラッグストアや大手のスーパーなどではクレジット決済ばかりしていました。その時は楽ですが請求が来た時に使いすぎで驚くことがありましたが、これをつけ始めてから使った後にいくらクレジットで使っているかを把握できるので、今月はもうカードはやめておこうなどと自分にストップできるようになっています。

また、もうひとつ私が続けていることがあります。家計簿はどちらかというと支出が多く、使いすぎだとマイナス感情になる傾向にあるのですが、収入だけのお小遣い帳のアプリも入れています。これには私の収入だけの記録で、アンケートやポイントなどをためて増やしたいわばへそくりのようなお金です。

こちらは、たまっていくものなので、一円でも増えると嬉しくて毎日楽しく続けています。1円でも積み重ねると大きなお金となり好きなものも買えるので、これは仕事をしたいけれど外に働きに行けない方でも空いた時間を利用してできるのでおすすめです。