全日空マイルで格安な国内旅行をする

サラリーマンで海外出張がある方で東京近郊に住んでいる国内旅行が好きな方なら、かなりの確率で使えるお得技です。
出張では航空会社を選べる場合は極力全日空ANAを選択します。なぜなら、ANAのマイルはローコストキャリアLCCのバニラエアーでも特典航空券が予約できるからです。

バニラエアーは、成田空港をハブとして、千歳、函館、大阪、奄美大島、那覇、台北、高雄、香港およびセブに就航しています。

特に成田から沖縄を除く国内の就航地まで片道5,000マイルで行けてしまいます。沖縄は6,000マイルで行けてしまいます。
さらに、燃料サーチャージ込みですので、かなりお得です。予約もネットで完結しますので、手間もかかりません。

海外出張で羽田や成田からバンコク、シンガポールまたはジャカルタなどの東南アジア諸国に行く方は、1回の海外出張で少なくともバニラエアーの国内線片道分の特典航空券が入手可能になります。

アメリカ西海岸であれば、目的地によっては、1回の海外出張でバニラエアーの往復の特典航空券が入手可能になります。

海外出張に行ってもあまりマイルの残高が溜まらず失効させているのであれば、是非、バニラエアーの特典航空券でマイルわ使ってみて下さい。