節約は少しずつの出費をおさえることから始まる

私は、節約することが大好きです。節約は、同じお金をどれだけ効率よく使うかということだと思います。
単なるケチをすることとは、違うと思います。

ちょっとずつ食事の量を減らす方法でのダイエットをすることと同じで、少しずつの出費を抑えることはわりと簡単なのです。

たとえば、以前はよく外のカフェでお茶を頻繁にしていたのですが、最近は友人になるべく家に来てもらうようにしてもらい、家でゆっくり美味しい紅茶を飲みながら友人と話をします。

それと、前は人を待つときなどに一人でお茶をする時ことが結構多かったですが、一回分のお茶をすることよりも本屋に行って本を読んだり、必要なものを探すなどの時間に当てたりするほうがはるかに自分のためになって効率がいいので、カフェにあまり行かなくなりました。

時々はカフェにゆっくり座ったままでいろいろなアイデアを考えたりすることもありますが、座る場所さえあればどこでもそれはできるため、今はできるだけ一人になれるスペースを探すようにしています。

少しずつ節約できることをいつも考えています。
同じものを買うにしてもお店によって得意分野の品が違うため、よく考えて買い物を効率よくし、ちょっとずつの節約をたくさんするように心がけています。