年金生活者の節約や貯蓄について

もう年金生活者になって大分経ちます。
72歳まではシルバー人材センターの斡旋でアルバイトをしていました。その給料は5万円ほどでした。

節約はもう着るものもほとんどあるので、必要になったときに買う下着くらいにしました。もうあまり流行は追いかけません。
必要になったときに買えばいいと思って、普段はほとんど買わないようにして節約しています。
バーゲンがあっても買いません。必要でないものは買わないのです。

後はもう年ですので車も手放しました。これは大きいですよ。車にかかる経費は馬鹿になりません。
またゴルフもやめました。パチンコもやめました。もう無駄なことにはお金を使わないように心がけました。
これで多少は貯蓄をできるようになりました。

また食事もあまり外食はしないようにしました。
昼食は昨日の残りかまたは冷凍食品とかカップ麺で過ごしています。
スーパーの買い物も午後5時ころに行くようにしました。そのころになると値引きされているものも大分ありますので、そういうものを買っています。

今まで庭木の剪定に植木屋さんに頼んでいましたが、いまでは暇ができたので自分で見よう見まねで剪定をするようにしています。
これで数万円は節約できます。これらでたまった貯蓄は今後の医療費とか葬式費用に充てるつもりです。

趣味もあまりお金をかけないように囲碁だとか俳句の会に入っています。これらの経費は年間数千円です。なるべくお金をかけないようにしています。
後は日ごろの散歩ですね。これはお金もかからず健康維持にもいいものだと思っています。節約も要は考え方だと思っています。